光悦の黒茶碗 「七里」を思わせる釉抜け景色の本作は、家伝の名品観賞から生まれた無為自然の茶碗と言えましょう。 「半泥子の再来」と謳われた実力を持つ作者の、市場でも滅多にお目にかかれない黒茶碗の名品。 悠々とした風格は氏の作陶活動そのもののような逸品です。
寸法
W12.1cm × H8.1cm
状態
良好
付属品
共箱

お電話でのご注文も承っております

052-875-5100

 

作品の3D画像をご覧いただけます

Youtube

こちらの作品もお勧めです

閲覧作品はこちら